スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小駿事件紀錄(01. 赤いよ額、近いよ顔が)

赤いよ額、近いよ顔が



主人公 (うーん…ねむ…昨日ちょっと夜更かししすぎちゃったかも…)

ドカッ!



相葉駿 『ねぇ。そこのキミ、ボールとって?』

主人公 『あやまるのが先でしょ!』

相葉駿 『あれっ?もしかして当たっちゃった?!』

主人公 『音、聞いたでしょ?』

相葉駿 『わ、ごめん。ほんとごめん。平気そうな顔してるからさ。なんか強そうだし』

主人公 『失礼な!』

相葉駿 『おでこ…赤く腫れてる…』

主人公 『か、かお近すぎ!もう、大丈夫だから』

相葉駿 『…ほんとに?』

主人公 『うんうん』

相葉駿 『よかったー!なんだ。心配して損した』

主人公 (切り替えが早いなぁこの子)

相葉駿 『ボーっとした顔してるからボールがぶつかるんだよ』

主人公 『もう、なにそれ!』

相葉駿 『うそ!うそ!おこんないで。まじごめん。今度、お昼おごるよ。学食だけど』

主人公 『別に怒ってないからいいよ』

相葉駿 『や、でも、女の子にボールぶつけちゃったしね。それぐらいさせてよ。あ、先輩呼んでる。いかないと』

相葉駿 『僕、相葉駿、きみの名前は?』

主人公 『主人公だよ』

相葉駿 『主人公ちゃんだねっ。まだねー!バイバイ!』

Comment

管理者だけに表示を許可する

Trackback

Trackback URL:

http://momoshiro.blog43.fc2.com/tb.php/889-ef5db530
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。