スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『イケメン☆アルバム~AIR Group』第3弾<Club AIR PRECIOUS編>


01.ドラマ本編
02.キャストクレジットトーク
03.In My Arms
04.HANABI

03.In My Arms

作詞.作曲︰あるるかん
編曲︰drops-tone
歌︰美咲天馬(AIR GROUP)

ただ君と何気なく過ごせる時が
今 幸せで

特別なこと何もいらない
君だけがいればいい

こんな風にいつまでも
君の名前呼ぶ 僕でいたいから

抱きしめた体を包み込むように
生命の限り 君を守りたい

涙ならいらない その笑顔のまま
この腕の中 君の香りで満たすよ

雨の日の寂しさも
君がいるだけで消えてしまうから

抱きしめた体のか弱さ感じて
生命を懸けて 君を守りたい

何年も経っても その笑顔でいて
この腕の中 君の香りで満たして



04.HANABI

作詞.作曲︰あるるかん
編曲︰drops-tone
歌︰斗馬(羽多野渉)

何があったっていうほど たいした理由も無くて
僕らの歩いてく道 離れてしまったね

『君を忘れない』なんて 誰かの台詞気取りで
だけど流れてく時は 記憶消してく

明治通りから一本奥に入った小道で
およそ1年2ヶ月ぶりに再会して

あの頃と同じように何気なく続く会話
ふたりが失くしたものは何もないようで

今日は神宮で花火 打ち上がるから一緒に
ここから歩いて見にゆこう

華がキラキラ舞い落ちれば
ふたりの笑顔が浮かぶ

だからこのまま時を超えて
あの日に戻れるかな?

無邪気に触れた手に 願いを込めてた
揺れながら昇るヒカリ 世界を照らすよ

時を超えて 雲をぬけて
空をあがれ ふたりだけで

あの頃と同じように僕の右隣にいる
あなたが失くしたものは何もないようで

変わらず髮はきれいで 変わらず鼻はこじんまり
変わらず僕が愛したままで

星がパラパラ流れ落ちて
あなたの笑顔を映す

だからこのまま夜を越えて
あなたと過がしたいよ

無邪気に触れた手に 願いを込めてた
揺れながら昇るヒカリ 世界を照らすよ

Comment

管理者だけに表示を許可する

Trackback

Trackback URL:

http://momoshiro.blog43.fc2.com/tb.php/1731-2fd5bd13
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。