スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金色のコルダ2f アンコール-graduation-(歌詞)


Disc1-Oro-
01.卒業~For You~
02.トリオ・ザ・プレゼンテーション その1
03.天下無敵!?3Bガ斬ル!(前編)
04.トリオ・ザ・プレゼンテーション その2
5~15.同曲対決 ~夕暮れのカプリチョーソ~
16.Overture-序曲-
17.卒業~For You~(Instrumental)

Disc2-Argento
01.TWILIGHT RONDO
02.天下無敵!?3Bガ斬ル!(後編)
03.FINE DAYS~明日は晴れ!~
04.トリオ・ザ・プレゼンテーション その3
05~08.卒業式の前に…
09.Hallelujah-ハレルヤ-
10.SKYWALKER
11.TWILIGHT RONDO(Instrumental)
12.SKYWALKER(Instrumental)

卒業~For You~

作詞︰石川絵理
作曲︰山元祐介/山路一志
編曲︰山元祐介
歌︰火原和樹(森田成一)

いつかこんな日が 来るってわかってた
何も考えずに 走ってきたけど
ふり返ってみたら あっという間だった
でも想い出たくさん 大事にするから

呼び出してごめんね 聴いてほしかった
何度も2人きり 過ごした場所で
心のアルバムの 特等の席は
可愛いその笑顔だけで いっぱいにしておきたかった

卒業するのは悲しいけれど きみに出逢えてよかった
つらすぎた時も嬉しい時も 一緒だったから
頑張れたから

きみの前では泣かないって 心に決めているんだ
離れるのがちょっびり 心配なんて絶対言えないよ

大好きなこと やりたいだけなのに
いろんなこと起こって 大変だったね
だけどひとつひとつ みんなと悩んだり
ケンカして仲直りしたり 力あわせここまで来たね

サヨナラするのは寂しいけれど ずっとそばりいたいから
立ち止まらないで両手つきだし 未来と握手
その時期(とき)なんだ

登校下校ふたり並んでさ 毎朝家まで迎えに行ってさ
教室まで逢いに行きたい 購買で買ったカツサンドうまい
屋上でいつも練習 森でもオケでも練習
コンクールにもコンサートにだって みんな全力だして優秀
公園デートだってしたし 想い出はつきないよ

卒業するのは悲しいけれど きみに出逢えてよかった
つらすぎた時も嬉しい時も 一緒だったから

春になったならサクラ吹雪を きみと見あげていたいね
それぞれの夢を 探しに行こう かなえるために
きっとできるよ

本当にありがとう きみに逢えてよかった
次のステージは きっとステキにしよう
これからもおれと 一緒にいてくれる?
約束したよ ずっとずっとよろしく!



Overture-序曲-

作詞︰石川絵理
作曲︰村山達哉
編曲︰村山達哉/磯江俊道
歌︰月森 蓮・土浦梁太郎・志水桂一・火原和樹・柚木梓馬・金澤紘人・王崎信武(谷山紀章・伊藤健太郎・福山潤・森田成一・岸尾だいすけ・石川英郎・小西克幸)

逢えるたびにこの胸のなか 降りつもる想い
大事なこと言いそびれても またきっと逢える
夢見ていたこの瞬間(とき) 駆け足で過ぎる
あと少しの勇気をもって 手を伸ばしつかもう

雨音がやむまではほら 傘になるよ
吹きつける風なんてほら 味方にできるよ

ここから始めよう かならず叶うよ
信じあえたなら 歩きだせるいつでも
奏で続けよう この愛の調べ
心に届けよう まばゆくいてる きみに

描いた夢 願いのすべて 集めたらぜんぶ
ひとつひとつ光に変えて 包んであげたい

挫(くつ)けそうな時にもそう ここへおいで
瞳(め)を閉じれば聴こえるそう 未来の足音

これから始めよう 微笑を見せて
特別な笑顔 大切にしたいから
伝えにいこうよ 優しいときめき
晴れわたる空に 希望の橋を架ける きみと

触れあう音の隙間埋めて 見つめあった
涙の理由(わけ)はきっと かけがえのない力
奇跡へのOverture(序曲)

いまから始めよう この曲にのせて
想いを翼に どこまでも飛べるから
悲しい時にも 嬉しい時にも
一緒にいさせて 心から呼びあって

ここから始めよう かならず叶うよ
信じあえたなら 歩きだせるいつでも
奏で続けよう この愛の調べ
心に届けよう まばゆくいてる きみに



TWILIGHT RONDO

作詞︰石川絵理
作曲・編曲︰山本光男
歌&ヴァイオリン︰月森 蓮・衛藤桐也(谷山紀章&室屋光一郎、日野聡&吉田翔平)

Duet To your heart きっとこの黄昏(そら)の向こう
君の青空(そら)が ずっと広がってる
旋律になって 伝えに行きたい
To your heart 君に逢いたい

衛藤 Listen to my playing
聴かせるよ 精一杯のいまの自分を
どんな時も やるだけやって
頑張ってみんなきゃわからない

月森 I’ll give you my sound
心から聴いてほしい 調べ訪ねよう
遥か遠く 逢えない時も
寂しさ癒えるほど 想いを託せば

Duet To your light きっとあの雲の上は
君のビカリ 無限に拡がる
響きになれたら ペガサスのように
To your light 天を駆けよう

月森 Please stay just as you are
輝きをありのままに 映しだしてた

衛藤 素直なのは 大事なことさ
それが自分らしさ 教えてくれるから

Duet To your heart きっとこの黄昏(そら)の向こう
君の青空(そら)が ずっと広がってる
旋律になって 伝えに行きたい
To your heart 君に逢いたい

衛藤 アンダンテから  月森 メランコリックに
衛藤 テンボをあげて  月森 華やかな輪舞曲(ロンド)
衛藤 風より速く  月森 コーダを駆け抜け
Duet 弾こう

衛藤 To your heart きっとこの黄昏(そら)の向こう
月森 君の青空(そら)が ずっと広がってる
Duet To your dream そしてあの虹の橋は
君の夢に そうつながってる
旋律になって 伝えに行くから
To your heart 君に逢いたい



FINE DAYS~明日は晴れ!~

作詞︰石川絵理
作曲︰村山達哉
編曲︰村山達哉/磯江俊道
歌︰冬海笙子・天羽菜美・金澤紘人・王崎信武(佐藤朱・増田ゆき・石川英郎・小西克幸)

冬海・天羽 あきらめそうになっても 投げだしそうになっても
Quartet 元気予報なら どんな日でも 明日は晴れ

天羽 頑張れなんてさ 言えないくらい
オトコマエだよね いつだってさ

冬海 くよくよするたび 憧れていた
負けない強さが あったなら

王崎 週末には 新緑(みどり)そよぐ公園で
海風(かぜ)の香り感じながら おじゃべりをしようよ

Quartet どんなにつらくっても どんなに苦しくても
ドシャ降りの日でも 曇りの日も かならず晴れるよ
押しつぶされそうでも 涙とまらなくても
笑顔予想なら どんな時も 心はFINE! 晴れるよ

王崎 そうあの音色が 幸せくれる
散らばった想い つなぐから

金澤 目をそらしてしまえるなら いいけれど
大事なのはやり抜くこと 信じればできるさ

Quartet 出口見失っても 進めそうになくても
未来予定なら 100% キブンは晴れだね
あきらめそうになっても 投げだしそうになっても
元気予報なら どんな日でも 明日は晴れ

天羽・冬海 まっすぐ届く光線(ひかり)のように 飛び込んでいける

王崎・金澤 戸感うことがあっても 忘れられなくなっても
この予感だけは 胸の奥で いつかは晴れだろう

Quartet どんなにつらくっても どんなに苦しくても
ドシャ降りの日でも 曇りの日も かならず晴れるよ
押しつぶされそうでも 涙とまらなくても
笑顔予想なら どんな時も 心はFINE! 晴れるよ



Hallelujah-ハレルヤ-

作詞︰石川絵理
作曲︰山口朗彦
編曲︰西岡和哉
歌︰志水桂一・火原和樹・柚木梓馬・金澤紘人・王崎信武(福山潤・森田成一・岸尾だいすけ・石川英郎・小西克幸)

金澤 その眩しさはなんのせいで どこからそんな力がって
そう何度も もう何度も 驚かされてるのさ
すべてを失っただけど もう一度探してみたいって
またきっと ああきっと 思わせる

柚木 流れゆく時代(とき)も人も 薄らいだ記憶の残像(かめ)
だからこそどうしても 放したくない

柚木・火原 永遠のき

ALL Hallelujah(ハレルヤ) 君と心あわせて 響く音色伝えてみよう
ならんで揺れる みんなの笑顔 想いがひとつになれたら
この世界中おおうほど しあわせが降る

火原 きみがスッゴク頑張ってる いつもいつも頑張ている
そう何度も ウソ何度も 元気をもらったんだ
今度はおれがあげる番 たくさんの元気返すから
さあもっと そうもっと 受けとって

志水 メロディは重なるたび 澄んでゆく夢のつづき
聴きたくてその音が 導いている

志水・王崎 新しい未来へ

ALL Hallelujah(ハレルヤ) 君と呼吸(いき)をあわせて 素敵な音色届けてみよう
誰もがみんな 微笑み交わす 答えを見つけられたなら
ひとり残らずあたたかい しあわせが来る

王崎 愛しさがつのってゆく 想いのせ奏であえば
きみらしく弾いてみて ただそれだけで

王崎・金澤 優しさがふれあう

ALL Hallelujah(ハレルヤ) 君がもし悲しくて 歌う音色見失っても
一緒にそばで 奏でてあげる あの時してくれたように
大切なものわけあえば しあわせになる

ALL その音に導かれ すべてはひとつになる
喝采を浴びながら 明日を信じて



SKYWALKER

作詞︰石川絵理
作曲‧編曲︰増田武史
歌︰吉羅暁彦(内田夕夜)

それでも希望信じ 歩いて行くのならば
渡てたどり着くまで 橋になろう
嵐にうねる波も 君には近づけない
弾くがいい 思いのままに

海岸線を なぞってくように
光たたえた街 広がる
軽いドライプ 右のシートで
大人しげに口笛のメロディ 耳を傾ける

ウインドウに映る 秘めた情熱が
あどけなさ残る 瞳(め)を揺らす

涙を隠してまで 音色に応えるなら
かならず越えられるよう 橋になろう
引きこむほどの渦も 君には関係ない
響きが 求めるままに

ドアを開けたら 潮の香りが
冷たい風に乗り 吹きこむ
夜空(そら)を横切り 浮かびあがった
スカイウォーク見あげながらまた 夢を探してる

自分と代えるほど 大切なものが
この世にあるとは 思わない

それでも希望信じ 歩いて行くのならば
渡てたどり着くまで 橋になろう
嵐にうねる波も 君には近づけない
弾くがいい 思いのままに

涙を隠してまで 音色に応えるなら
かならず越えられるよう 橋になろう
引きこむほどの渦も 君には関係ない
響きが 求めるままに

Comment

管理者だけに表示を許可する

Trackback

Trackback URL:

http://momoshiro.blog43.fc2.com/tb.php/1295-4d29cd4f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。